未分類

now browsing by category

 

ワタナベマモル

3796F4FD-4B31-4A62-82FF-12288C8D812F

ワタナベマモル
「いかすぜライブハウスツアー2020」

2019年12月20日(日)
open17:00 / start17:30

【LIVE】
ワタナベマモル
モリクン&ザ・ボケッツ
gunishi
TAKE
宗野俊男

【料金】
予約2500円
当日3000円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

■KICKERS店頭■

■電話予約■
‪0545-51-7840‬(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「ワタナベマモル予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。
wfbkickers@gmail.com
予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ワタナベマモル プロフィール】
ワタナベマモル(Vo.G)
1963年12月4日生まれ 静岡県出身 射手座 0型 
趣味:日刊スポーツを読むこと 創作活動
座右の銘:オッサンよろしく
1983年ロックバンド「 グレイトリッチーズ」を結成しインディーズレーベルのナゴムレコードより2枚のシングル、キャプテンレコードより1枚のアルバムを発表。1989年にキン グレコードと契約してメジャーデビューし、3枚のアルバムと2枚のシングルを発表して1992年に解散。その後MAMORU & THE DAViESを結成して現在に至る。
弾き語りライブや自らレコーディングも手掛け、最近はドラムにはまり日々ロックンロールの研究に励む。THE BEATLES、チャックベリー、ブッカーT &MG’S、ベンチャーズ、アートブレイキー、味噌ラーメン、寿司、ユニクロ、野茂英雄などを好む。

中村義人(横道坊主)

BFE13888-FA4D-4B58-AB45-4FF3EB87D61F

中村義人
Acoustic Solo@富士吉原KICKERS

2020年11月29日(日)
open 18:00 start 18:30

【LIVE】
中村義人(横道坊主)

【OA】
Akkey
宗野俊男(LOOSE END)

【CHARGE】
予約3000円
当日3500円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

■KICKERS店頭■

■電話予約■
‪0545-51-7840‬(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「中村義人予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。
wfbkickers@gmail.com
予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

やもと問唔

0161BBEA-3DE4-418E-AA88-88459A5E2EF1

 
やもと問唔
2020晩秋巡演”箱に輪”
2020年11月28日(土)@KICKERS
open 18:00 start 18:30

【LIVE】
やもと問唔(from博多)
クロキユウタ
gunishi
ルースルース。

【CHARGE】
予約2000円
当日2500円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

■KICKERS店頭■

■電話予約■
‪0545-51-7840‬(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「やもと問唔予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。
wfbkickers@gmail.com
予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

井上尚弥vsジェイソン・マロニー

11/1ボクシング世界戦の予約を受付致します。

 

 

11月1日(日)open10:30
WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ
「井上尚弥vsジェイソン・マロニー 」

※開始時間はアンダーカードの試合状況によります。

 

【料金】
予約/当日1500円(2ドリンクチケット付き)
※先着15名様限定

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■KICKERS店頭■

■電話予約■
0545-51-7840( KICKERS)
※営業時間内でのみの対応となりますが、音楽イベント等で電話へ出られない場合が発生する点ご理解くださいませ。

■メール予約■
タイトルへ「11/1ボクシング 予約」 本文へ「お名前」「人数」「電話番号」をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。

wfbkickers@gmail.com

予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。 48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【お願い・注意事項】

■密を避けるため、人数を制限して営業します。

■ご来店時にマスクの着用をお願いします。

■体調の悪い方の入店はお断りいたします。

■店内で発生したトラブルにつきましては当事者の自己責任とし、店側は一切の責任を負いません。また、店内の備品等を破損した場合には、その被害金額の100%をお支払い頂きます。ドリンク・フード類の持ち込みは一切お断りします。判明次第没収します。

■連絡のないキャンセルは、キャンセル料が発生いたします。

Hello,New Normal vol.2

A1572644-7476-40BB-AC06-3A008B416735

 

「Hello,New Normal vol.2」

2020年11月14日(土)
open / start 18:30

【LIVE】
SOL
DAISEI STOCKHAUSEN
テキサス・タイタン・Jr.
JoruJoru

【DJ】
ミズカミクン

【CHARGE】
予約1500円
当日2000円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

■KICKERS店頭■

■電話予約■
‪0545-51-7840‬(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「11/14予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。
wfbkickers@gmail.com
予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

バカデーナイトフィーバー

49487E5A-F514-4B59-A589-D76187E22F4A
「バカデーナイトフィーバー
〜KICKERS11周年スペシャルライブ〜」

2020年10月24日(土)
open/start18:00

【LIVE】
モリクン&ザ・ボケッツ
エリーダスマン
gunishi
南シナ会
まっしー

【DJ】
DJ悲しげな女が踊る

【CHARGE】
予約1500円
当日2000円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

下記にて予約受付中です。

■KICKERS店頭■

■電話予約■
0545-51-7840(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「モリクン予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。

wfbkickers@gmail.com

予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

■■■■■■■■■■■■■■

【モリクン プロフィール】

1963年11月2日静岡生まれ。バンドやるために17歳で上京。

1983年、ワタナベマモルと『グレイトリッチーズ』結成。同年ナゴムレコードからファーストEP『パワーアップ』リリース。年間50本以上のライブを行う。
1987年4月、グレイトリッチーズ脱退。同年9月、自身のバンド『ザ・ポテトチップス』結成。
1989年、グレイトリッチーズ、ザ・ピーズ、ディープ&バイツと共に「バカロック」ムーブメントとして注目を浴びる。
ザ・ポテトチップス、インディーズのソリッドからミニアルバムとシングルをリリースした後、各レコード会社争奪戦の末、
1990年9月、ポリドールレコードよりデビューを果たす。
ギターには後のセイリンシューズやマモル&デイビスに参加する小島史郎、ベースには鈴木まさる。
1991年初頭にドラム交代。元ファントムギフトのチャーリー森田が加入。
ポリドールには、2枚のアルバムと3枚のシングルをリリースするが、1992年2月に活動停止。

以降、アイドルグループ『光ゲンジ』への楽曲提供や、映画の主題歌などをはじめ、作家活動をはじめる。
並行して、元アンジーの中谷ブースカとのユニット『50CC』で活動。
1993年、トモフスキー、ピーズの大木ハルユキ、ワタナベマモル、ピロウズの佐藤シンイチロウ等とスペシャル・バンド『MTハピネス』を結成。下北沢を中心にライブ活動を行う。このバンドは現在も不定期で活動中。
1995年、自身のバンド『イギリス人』を結成。2枚のオムニバスアルバムに参加。
イギリス人は、山崎まさよしのバックバンド、アニメ『るろうに剣心』のキャラクターイメージソング「一発野郎」をリリースするなど、幅広く活動したが1997年8月で活動停止。
その後、『ホフディラン』のゲストギタリストとしてテレビ番組「HEY! HEY! HEY!」や、ホフディラン武道館ライブにも出演。
しばらく音楽活動を休止した後、2003年に再び「50CC」のライブ活動を再開する。2枚のミニアルバムを出し2005年活動停止。
2006年、新たにバックが全員20代前半の女の子という異色のバンド『パンティハイスクール』結成。
アルバム1枚、ミニアルバムを1枚出して1年ちょっとで解散。

2008年5月、新たに『モーリーズ』としてライブ活動開始。それと平行してアコースティックユニット『モリクンズ』でもライブ活動行う。
また、関西方面でライブのときは関西在住のバンドマンがバックを務める『すごくいいズ』として活動。

2013年11月~12月、生誕50年を記念して、多くの友人たちの協力を得て、ライブイベントと、新録音のベストアルバム 『THE VERY BEST OF MORI-KUN』をリリースした。

現在は『モリクン&ザ・ボケッツ』としてライブ活動を行っている。

営業再開について

8/21(金)より営業再開します。

21日(金)20:30open BAR営業
22日(土)20:30open BAR営業

※22日「バカデーナイトフィーバー」は10/24(土)に延期となります。

臨時休業のおしらせ

近隣の接待を伴う飲食店にてクラスターが発生しました。

他地域の繁華街における感染の状況等を鑑み、弊店も感染拡大を防ぐ対策が必要と判断し、暫くの間臨時休業します。

臨時休業 7/31()

臨時休業に伴い、下記のイベントを中止します。

7/31()DJBU

8/1()「浦和v清水」

8/5()「清水v名古屋」

バカデーナイトフィーバー

バカデー0822

「バカデーナイトフィーバー」

2020年8月22日(土)
open/start18:00

【LIVE】
モリクン&ザ・ボケッツ
エリーダスマン
gunishi
南シナ会
まっしー

【CHARGE】
予約1500円
当日2000円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

下記にて予約受付中です。

■KICKERS店頭■

■電話予約■
0545-51-7840(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「モリクン予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。

wfbkickers@gmail.com

予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。

■■■■■■■■■■■■■■

【モリクン プロフィール】

1963年11月2日静岡生まれ。バンドやるために17歳で上京。

1983年、ワタナベマモルと『グレイトリッチーズ』結成。同年ナゴムレコードからファーストEP『パワーアップ』リリース。年間50本以上のライブを行う。
1987年4月、グレイトリッチーズ脱退。同年9月、自身のバンド『ザ・ポテトチップス』結成。
1989年、グレイトリッチーズ、ザ・ピーズ、ディープ&バイツと共に「バカロック」ムーブメントとして注目を浴びる。
ザ・ポテトチップス、インディーズのソリッドからミニアルバムとシングルをリリースした後、各レコード会社争奪戦の末、
1990年9月、ポリドールレコードよりデビューを果たす。
ギターには後のセイリンシューズやマモル&デイビスに参加する小島史郎、ベースには鈴木まさる。
1991年初頭にドラム交代。元ファントムギフトのチャーリー森田が加入。
ポリドールには、2枚のアルバムと3枚のシングルをリリースするが、1992年2月に活動停止。

以降、アイドルグループ『光ゲンジ』への楽曲提供や、映画の主題歌などをはじめ、作家活動をはじめる。
並行して、元アンジーの中谷ブースカとのユニット『50CC』で活動。
1993年、トモフスキー、ピーズの大木ハルユキ、ワタナベマモル、ピロウズの佐藤シンイチロウ等とスペシャル・バンド『MTハピネス』を結成。下北沢を中心にライブ活動を行う。このバンドは現在も不定期で活動中。
1995年、自身のバンド『イギリス人』を結成。2枚のオムニバスアルバムに参加。
イギリス人は、山崎まさよしのバックバンド、アニメ『るろうに剣心』のキャラクターイメージソング「一発野郎」をリリースするなど、幅広く活動したが1997年8月で活動停止。
その後、『ホフディラン』のゲストギタリストとしてテレビ番組「HEY! HEY! HEY!」や、ホフディラン武道館ライブにも出演。
しばらく音楽活動を休止した後、2003年に再び「50CC」のライブ活動を再開する。2枚のミニアルバムを出し2005年活動停止。
2006年、新たにバックが全員20代前半の女の子という異色のバンド『パンティハイスクール』結成。
アルバム1枚、ミニアルバムを1枚出して1年ちょっとで解散。

2008年5月、新たに『モーリーズ』としてライブ活動開始。それと平行してアコースティックユニット『モリクンズ』でもライブ活動行う。
また、関西方面でライブのときは関西在住のバンドマンがバックを務める『すごくいいズ』として活動。

2013年11月~12月、生誕50年を記念して、多くの友人たちの協力を得て、ライブイベントと、新録音のベストアルバム 『THE VERY BEST OF MORI-KUN』をリリースした。

現在は『モリクン&ザ・ボケッツ』としてライブ活動を行っている。

hello,new normal

nellonewnormal

「Hello,New Normal」

2020年7月25日(土)
open / start 18:30

【LIVE】
テイジアゲインストザマシーン
DAISEI STOCKHAUSEN
J The HAGIー
JoruJoru

【DJ】
今屋敷兄

【CHARGE】
予約1000円
当日1500円
(共に1D別)

【会場】
富士吉原KICKERS

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【チケット予約】

■KICKERS店頭■

■電話予約■
‪0545-51-7840‬(KICKERS 注:営業時間内のみ)

■メール予約■
タイトルへ「7/25予約」
本文へ「お名前」「枚数」「電話番号」
をご記入のうえ、下記アドレスへご送付ください。
wfbkickers@gmail.com
予約受付を完了した旨、メールにてご返信致します。
48時間内に返信のない場合はお手数ですがお問い合わせください。